韓国を支配する「空気」の研究

Pocket

韓国に留学して現地特派員として現地の韓国人とも親しい間柄で過ごした著者が感じる「空気」

著者は朝日新聞の韓国特派員としてどのようなものの見方をするのか、興味深く読んでみた。

慰安婦のことになると流石に朝日臭が少しでたなと感じたが、全体的には朝日新聞の記者は、バランスがとれたものの見方をしているのかなと思った次第。