世界のエリートはなぜ「美意識」を鍛えるのか?

Pocket

マインドマップの講義でよく言う脳のいろいろなところ(全脳)を使って物事を考えるということを昨今の経営やコンサルティングビジネスであるように、論理だけではカバーできないことがあると言っている。

千利休の美意識と織田信長、豊臣秀吉が理解はしていたが、自分たちでは実現できない世界。この本では世界で初めてのプロデューサーという表現をしている。

或いは受験エリートの思考に欠如する美意識を特にオーム真理教の信者を例に述べている。