ジャック・アタリの未来予測

Pocket

歴代フランス大統領の知恵袋ジャック・アタリが未来を予測したもの。
協調から国家主義への変遷をEU、アメリカ、中国の台頭など世界のバランスが変わってきたこと。しかし中心はやはりアメリカであるが、アメリカの国家主義、中国との対立によって、世界のバランス、国際秩序が大きく変わってきた。

台頭するアフリカ諸国やアジアなどとの協調をするには、国際法による国と国との約束が必要と。

未来の雇用を研究したばかりなのでAIやロボットとの共生には、フレイ&オズボーンとは明確な違いがある。それは知識・技術仮想社会も機械に取って代わられるという考え方。フレイ&オズボーンは自動化ができないスキル層があり、これは残る。しかし収入は下の方になると予測している。そして最後にフランスが採択するべき道は

  1. 小中学校教育の全てのレベルでの徹底
  2. 教育体系を全てのレベルで構築する
  3. 人生の最後イメージを共有する
  4. 利他主義の強化
  5. フランスの政策を明確に見える化する
  6. EUでの展開を利他的に推進する
  7. 大統領の任期を7年1期制に
  8. スポーツ、食などを通した啓蒙活動の推進
  9. 安全な社会の構築
  10. 国の負債を減らす

サステナブル・ブランド横浜会議に参加してきたばかりなので、関連の多い文献だった。